« 2024年4月 | トップページ

2024年5月29日 (水)

BS日テレ「そのとき、歌は流れた〜時代を彩った昭和の名曲」

司会は太川陽介さん、吉川美代子さん
デビュー当時、よくお会いした太川さん
本当にお変わりなくて、今でもさわやか〜♪
そして先週お会いしたばかりの富澤一誠さん
テレビ、ラジオそしてステージにご活躍です☆

1718457603188歌唱曲は
『唇よ、熱く君を語れ』
Amor Jazz2バージョンと
『かもめが翔んだ日』
スタジアムバージョン
久々にマリンスタジアムで歌ったことを話しました

演者の皆さんがギャラリーで
隣は中西圭三さんでしたので
クリエイティヴな話も弾みました〜♪

| | コメント (1)

2024年5月25日 (土)

渡辺真知子コンサート2024〜唇よ、熱く君を語れ〜Vol.1in横須賀

46周年を迎え新メニューで最初のコンサートは
これまでのコロナ禍や
【夜会】からの中島みゆきワールドを通過した後なので
心に風穴が開き、少し戸惑いました

 ですが、今年元旦の能登半島地震から
“ 新しい時計 ” は刻み出し、ジッとしていられず
故郷の横須賀に走りました

そしてここは、横須賀市文化会館…

  集客期間が短いにも関わらず
たくさんのお客さまにおいで頂きました
さすがふるさと、皆さま、ありがとうございます。感謝☆
馬堀中学、緑ヶ丘高校、そしてファンの皆さまからのお花で
ロビーも華やか〜☆花束をありがとう…ですね!

 この文化会館は、私の小学校からの思い出だらけ
その中にはデビュー時の羽田健太郎バンドコンサートも!
それを当時小学校6年生だった
ベースのコモブチキイチロウさんが観ていたんですって!
だから今日のコモちゃんも嬉しそう!!!

Img_8059_2

メンバーは
Special Spport カルロス菅野さん(perc,cho)
中島 徹さん(pf,cho)
コモブチキイチロウさん(ba,cho)
馬場孝喜さん(gt)
齋藤たかしさん(ds,cho)
アンディ・ウルフさん(sax,fl)
岡崎好朗さん(tp)
中路英明さん(tb)

この5月を選んだのは、歌は身体が楽器なので
花粉がおさまり梅雨や本格的に暑くなる前の
これからは特に貴重なこの時期
身体のコンディションがいいですからね 

私としてはコロナでバラバラにされた分
皆さまにどれだけ近づけるか
会場を一つにできるかがテーマ 

そこに急なスケジュールですが
力強いメンバーが揃いました
先ずはカルロス菅野さん、サウンドプロデュースや
ホーンアレンジなど多岐に渡り大活躍☆
中路英明さん、ご本人が作曲『MI TIERRA NATAL〜私のふるさと〜』
ホーンアレンジは『Welcome To Yokosuka』と
『On The Sunny Side Of The Street』

中島徹さん、アロージャズオーケストラの一員でもあります
今回はトロンボーンではなくピアニストとして出演
アレンジは『ラッパと娘』
他ホーンアレンジは青木タイセイさん
『ブルー』『愛の花』『かもめが翔んだ日スタジアムバージョン』

ふるさとを歌い、お楽しみコーナーとして
朝ドラに関わる3曲、これは盛り上がりましたね〜!!!(笑)
やはりNHK、皆さん、ご覧になっている方がいかに多いか!

緑ヶ丘高校の茶道部の皆さんは休憩時間に
お茶を振舞ってくださり、それも大盛況☆

MCはざっくばらんを心がけた事もあり
ホールの大きさや雰囲気と合い大きなライブハウス状態に!
ホーンセクションの音圧は私の背中はを押し勢いは増すばかり

Img_8079_2

熱いオールスタンディングのアンコールは離れがたく
おかげさまで皆で力を合わせた横須賀からのコンサートは
力強くスタートしました!
横須賀の皆さま、ありがとうございました

1717053964786

文化会館の岡田館長はじめスタッフの皆さん
緑ヶ丘学院、馬堀中学校校友会の皆さん
キャピタルヴィレッジ荒木社長、森さん
お世話になり、ありがとうございました

| | コメント (6)

2024年5月22日 (水)

NACK5「Age Free Music !」

05221

来月、富澤一誠さんの故郷、須坂市で開催される
「フォーエバーヤング2024〜歌とトーク満載の
フォーク・コンサート〜」の告知です

なんてったってゲストが…
事務所があの当時、CBSSONYのエイプリルミュージックだった頃
一緒に所属していた南佳孝さん!
そしてデビュー同期のサーカスですから〜!
私自身が嬉しくて、ホント楽しみで〜す♪
50年足らずのお付き合いって、すごくない?!(笑)

 一誠さんと須坂の皆さまの温かな会場は
何回出演しても心地いいんですよね〜
皆さま〜、どうぞお楽しみに!!!

| | コメント (1)

« 2024年4月 | トップページ