2018年1月26日 (金)

Big One Live at Cento in January

1262

奈良駅前ピアッツァホテルの地下1階JAZZ BER CENTOにてアロージャズオーケストラとのライヴです。出来てからまだ半年のライブハウス、まだ気管支炎は長引きハスキーヴォイスでコントロールが利かない音域がありましたが、選曲を考慮し、私はドレスの色を白と黒で気分を変え、アロー西田社長の弁舌と、ゴキゲンなメンバーと客さまと接近した狭間で楽しく歌い、熱い2ステージとなりました〜♪CENTOオーナーの福田社長、お世話になりありがとうございました!

1264

1月 26, 2018 | | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

JFN「Day by Day」

最強寒波が猛威を振るい東京では約50年ぶりの−4度。身体の動きがどことなくぎこちなく感じるのは私だけでしょうか?!パーソナリティーは桑原りささん。のっけから自分のいいところを3つあげて!って、咄嗟に土壇場に強い。引きずらない。真正面からぶつかるところ。正解かどーかは別にして…40周年記念アルバム『私はわすれない〜人生が微笑む瞬間〜』を紹介しました〜♪

1251

1月 25, 2018 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

Afternoon Paradise

123
昨夜の大雪から一変して快晴の朝は、あちこち雪かきで大変!スタジオキャロット眼下に広がる世田谷の街は真っ白です☆草津では本白根山が噴火し、重なる天変地異に戸惑いながらのアフパラ火曜日。タイムリーなテーマは『急がば回れ!☆』滑りやすいこんな時こそ落ち着いて!

1231
ゲストはPERSONSのJILLさんと渡邉貢さん。久々なLPレコードはやけに大きく感じたけど存在感がやっぱり嬉しい!拘りはバンド結成から長年の彼らそのものなんですね。
PERSONSのHPはこちら

1月 23, 2018 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

オーケストラで歌う青春ポップス in 高知

大寒の今日、今年最初のステージは高知から!日帰りの5時起きで午前中には高知県立県民文化ホールオレンジホールに到着!
N響団友オーケストラの演奏で、太田裕美さん、庄野真代さんと私の華やか〜な18回目のステージ☆久しぶりの高知で2階席まで満員のお客さま。
気が合って3人共に白の衣装でスタート!

12032
あいにく私の体調は10日近く経つのに気管支炎が治らず、声帯に影響して高音ファルセットが出ない状態。それぞれ紹介の『唇よ熱く君を語れ』や私のコーナーの『迷い道』はまだしも『ブルー』の最後が〜‼︎(汗)本番土壇場で同じコード内でメロディーを変えて歌ったのでした。すると、オーケストラのメンバーが床を鳴らして応援してくれて…あ〜、なんとかなって良かったで〜す!イントロも室やん(ピアノ&アレンジャー室谷章)が早くも新曲のイントロを弾いてくれて…(涙)『愛(いのち)のゆくえ』は出来るだけ地声で、『かもめが翔んだ日スペシャルバージョン』は、なんと会場みんなで翔びました〜!!!高知の皆さま〜、ありがとうございまーす!

1202
お姉さま方は元気☆そして今日は裕美さんのお誕生日でリハーサルではケーキが登場〜♪裕美さん、お誕生日、おめでとうございます!お祝いの後、会場と『翼をください』、アンコール『夢で逢えたら』の台詞では、もはや落ちの部分となり「やさしく看病してね!」(爆)
タイトプランニングの池谷さん、加藤さん、今年ものっけから大変にお世話になり、ありがとうございました。また来週、宜しくお願いしま〜す!

1月 20, 2018 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

取材

40周年記念アルバム「私はわすれない~人生が微笑む瞬間(とき)~」取材。

共同通信1182
記者佐竹さん


読売新聞118
記者櫻井さん

1月 18, 2018 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

Afternoon Paradise

今週も小春日和のようなアフパラ火曜日ですが、風邪からの気管支炎で声が出なーい(汗)悲しーい‼︎ テーマの『なんだ坂!こんな坂!☆』シンクロし過ぎて苦笑です。インフルエンザやウイルス性の胃腸炎が蔓延するこの時期、20日が大寒ですから冬本番ですよね!皆さま、うがいや手洗いなどをよくして気をつけましよう!

1161
ゲストはSax &Vocalの伊勢賢治さん。華奢な身体でホーンだけではなく、フレットレス楽器以外は殆ど弾けるという伊勢さん。となるとアレンジもOKですよね!松任谷正隆さんに習い、音楽一筋にご活躍です☆
伊勢賢治さんHPはこちら

1月 16, 2018 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

ディナーショー

1151
宇都宮のホテル東日本宇都宮にて、日本住宅クローズパーティーです。あいにく未だ気管支炎は声帯まで及び、ドクターストップならぬ神様ストップがかかったようです。
メンバーはSpecial Egg石塚まみさん(pf &cho)、コモブチ キイチロウさん(b)、加納樹麻さん(ds)
声帯の動くところを見極めて、出来るだけ音域の狭い曲に変更し、支障の少ないように計らいました。一曲目がいくら発声をしておいても立ち上がりが悪くヒヤッとしましたが、2曲目からはどーにかペースを掴み、もう放さない!のままアンコールの『唇よ熱く君を語れ』まで歌いきりましたー‼︎日本住宅さん、折角お招きいただいたのに、ごめんなさいm(__)m本当に、健康は大事ですね!温かい声援を、ありがとうございました。

1月 15, 2018 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

『40周年記念コンサート~私はわすれない~』

故郷、横須賀芸術劇場でのコンサート沢山の方々がお祝いに駆けつけくださいました。40周年記念アルバムも発売になったばかりなのになぜこの日?!一昨日辺りから喉から下辺りの様子がおかしく耳鼻咽喉科に飛び込みましたが、風邪からの気管支炎で腫れて来たところだからどーすることもできないと、先生もホールドアップ!高音域は出ますが中音域からしたがバリバリという状態で、今までの経験を駆使してリハーサルよりは本番と、声帯の鳴る所を探しながらのステージとなってしまいました。悔しい限り!
メンバーはSpecial Eggの石塚まみさん(pf &cho)、コモブチ キイチロウさん(b&cho)、加納樹麻さん(ds)、馬場孝喜さん(g)、佐久間大和さん(vl)私が足りないところをそれぞれでバックアップし、フォローしてくれてホント涙ものです。

11311
初めて歌う新曲の『ハート♡』。感謝のリクエスト大作戦メドレーや『花束をありがとう』では、ダイレクターのトーマス・ギブンスさんを始め、YCCゴスペルクワイヤーの皆さんの合唱で盛り上げて頂き、盛大な歓声と拍手喝采を浴びて1部は終了。

11313
2部は前年コンサートの良きところを取り入れて、横須賀にも「日本凧の会」からの凧のかもめも登場しハスキーなかもめが翔びました〜♪最後のテーマ曲は本編最後必死で正直あまり記憶がないですね。アンコール『唇よ熱く君を語れ』はここまでくれば大丈夫☆?!横須賀の皆さま〜、やっぱり故郷は暖かくてサイコー!!!ありがとうございました!٩( ᐛ )وそして再登場のYCCゴスペルクワイヤーの皆さんと『Amazing Grace』

1132_2
これは本家本元のトーマスさんも歌ってくださり、最高のエンディングとなりました☆YCCゴスペルクワイヤーの皆さん、ゴキゲンです!横須賀の皆さんと合唱出来て最高の40周年となりました。本当にありがとうございました☆

1132
Team Kamomeの皆さん、お疲れさまでした。今年も宜しくお願いします!会館の大倉さん、富松さん、お世話になり、ありがとうございました。

113

1月 13, 2018 | | コメント (11) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

取材

昨日に引き続きの取材。皆さん、どうぞ宜しくお願いします!

時事通信111
記者小菅さん


日刊ゲンダイ111_3
記者峯田さん

1月 11, 2018 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

取材

『私は わすれない 〜人生が微笑む瞬間〜』発売当日。SONYの乃木坂スタジオの取材です。
もちろんアルバムの紹介で、新曲の母の言葉を借りたテーマ曲について、ファン皆さまからの花束から広がった歌友の歌、愛犬ソングなど、昨年11月東京国際フォーラムCコンサート40人のオーケストラライブ、感謝のリクエスト大作戦ベストテン、未発表曲の内容などを取材。

夕刊フジ1101_2
記者福田さん

 

 

 

産経新聞1102_4
記者竹中さん

 

 

1102_6


日本経済新聞

記者吉田さん

1月 10, 2018 | | コメント (5) | トラックバック (0)